Shiko Shiko - 'Maké Maké'
型番 FOMD-430
販売価格 1,620円(税込)
形式

オプションの価格詳細はコチラ


01. Kanashibari
02. Normcore
03. Akira & Virgile
04. L'attaque des hommes oiseaux
05. Scalpelogique
06. Plate-forme Multimodale Delta 3
07. Gloomy part I
08. Gloomy part II
09. Fiduciary Finale
10. Weimar 1900
11. Maké Maké

Official | facebook

<プロフィール>
伝説によると、ある日バードマン(鳥男)は、惑星地球に来て卵を産み落とした。卵は孵化し、ヒトが生まれた。”彼”は昼も夜も、ひたすら子を生み出していった。この物語は更に進んでいく。1582年には、ヤマザキという町(未来のキョート)の近くでテンノー山の戦いが起き、そして1976年、ジャン・ミシェル・ジャールの最初のLP「Oxygène」 がリリースされたのだ。不運な偶然の一致だろうか?もちろん違う。シコシコは2番目のLP「Maké Maké」でこれらの出来事(嘘か真か)に敬意を表した。この「Maké Maké」というタイトルも、あの半人半鳥の奇妙な神より名付けられたとてもクールなものだったのだ。一部では真実としても学ぶだろうか、ニーチェの死の真実について(この真実は未だに語られていない)、終わりなき戦争にも関わらずお互い愛し合った二人の男について、(フランス、ドゥルージュの小さい町の近くにあるA1の)プレート組版マルチモーダルデルタ3が構築されていく話について…そして、大人も子供も変わらず楽しませてくれる、その他多くの物語について・・・。それほどの大変な作品を完成させたのだ、大阪(Boredoms)、ボルチモア(Dan Deacon、Matmos、Dope Body、Animal Collective)とストラスブール(Electric Electric)に神聖なる大三角のシグナルを発見することによって・・・。素晴らしい英国感と、VSTで入手出来る高価すぎるアナログ・シンセについては言うまでもない。シコシコは馬に跨がり、フランス、そしてヨーロッパ(アイスランド、スロベニア、イタリア、ドイツ、イギリス)の大小様々な会場ーーーバーや地下、刑務所、および老人ホームで150を超えるギグをこなしてきた。彼らは、今だ彼らの足の踏み入れていない未開の地を支配したいと思っている。新しい友とのパーティを求め。ちなみに彼らシコシコがスウィートで、イケてる男たちだという話も聞いているが・・・。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける