hue - ’easing into emoting’
型番 FOMD-423
定価 2,160円(税込)
販売価格 2,160円(税込)
購入数

栃木出身の若手エモーショナルなバンド”hue"が待望のファーストアルバムをリリース!! 絶叫とエバーグリーンなヴォーカル、確かな演奏力の中に時折見せるいなたいサウンド。メンバー全員でシンガロングするパートなどは、正にオーディンスを魅了し一体感が生まれる。彼らが影響を受けた、90年代emoやここ最近のエモリヴァイバルバンドとのリンクする。
音楽性は、シーンの中でも注目される存在になっている。Algernon Cadwalleder、Snowing、You Blew It!、3cm tour、malegoat、T.V.DINNERSなどのバンドが好きな人は必聴です!!

1.intro 
2.メイクチェンジ 
3.switch me once 
4.バーンアウト 
5.ハロウ 
6.moss 
7.OFFLINE 
8.depends on 
9.easing into emoting 
10.warm regards, 

【プロフィール】
menber-
石田 充 (Vo.Gt.) / 永井 一成 (Vo.Gt.) / 吉住 岳恭 (Vo.Ba.) / 藤田 健人 (Vo.Dr.)

2008年結成。栃木県の某男子高校出身の同級生4人組。
高校時代にバンドを結成、大学進学をきっかけに都内で本格的にライブ活動を開始する。2010年8月20 日に1st DEMO、2011年9月18日に2nd DEMO“遠くの庭先”をリリース。新宿NINE SPICESや下北沢ERAなどのライブハウスを中心に活動を重ねる。
これまでにsgt.やherpiano(静岡)、stereo type(静岡)、midnight parade(新潟)、nothing!nothing!nothing!(北海道)など国内各地のバンド、また、Memory Map(US) Pharaohs(英) のような海外の若手バンドと幅広く対バンしている。
テクニカルなツインギターを支える、アクロバティックなベース。タイトかつダイナミックにたたみかける ドラム。絶叫ヴォーカルもあり、激情要素も見逃せない。90’s US indieやエモリバイバル、ポストハードコア等から影響を受けている。


Official | facebook

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける