Totorro - 'Home Alone'
型番 DQC-1296 (FOMR-0034)
定価 1,800円(税込)
販売価格 1,800円(税込)

 フランスのレンヌを活動拠点とする4人組のインストロックバンド″Totorro"の3年振りにリリースされた待望のフルアルバムを日本盤としてリリース。2011年リリースされた前作では、日本のレーベルからのリリースと言うこともあり、その次元を卓越した音を作り上げた作品として轟音ポストロック〜激情ハードコアのサウンドファンからの注目を集め、話題にとなった作品でもある。しかし、今作では紅一転、コンパクト纏まった楽曲から繰り出されるサウンドは、マスロック、ポストロックを消化して、轟音・激情サウンドから大幅に変化を遂げている。このアルバムこそ、彼らが現段階で、様々な音楽から自分たちのオリジナリティーを確立した作品となっている。また、メインギターのクリスは、Friend of Mineからリリースしているfago.sepiaのベーシストとしても現在活動しており、彼らが今作の音を作り上げる過程には、fago.sepiaの影響も大きく感じ取れるでしょう。彼らと同郷ということもあり、弟分的な存在になっている。アルバムの完成後、精力的にライブ活動を行っており、フランス国内のフェスなどに出演を果たして、地元メディアでは注目されている。今年は、毎年7月に行われるフランス最大のフェスティバル“Les Jeunes Charrues” の出演も決まっている。

 2008年頃から、地元フランスのレンヌで活動を開始して、今までに1枚のEPと1枚のアルバムをリリース。(※アルバムについては、日本のインディーレーベルより、CDとして独占的にリリースされていたが現在は廃盤になっている)過去の2作品については、轟音ポストロック・激情ハードコアのような音を前面に出し、ENVY、EXPLOSIONS IN THE SKY、CASPIAN、THIS WILL DESTROY YOUなどを彷彿させていたが…、fago.sepiaとの出会いにより、彼らからの影響もあり、マスロック、ポストロックなどを綿密に消化したようなコンパクトにまとまった、楽曲スタイルになり大胆な変化を遂げた。また、彼らが本国フランスでも注目を集めるキッカケとなったのは、Yelleのメンバーがマネージメントをする自身のレーベル"Recreation Center"からの本人たち以外では初のリリースするバンドでもある。メンバーの3/4は、fago.sepiaのFlorianを中心とした、新しいプロジェクト「Mha」に参加して、Totorroとは全く異なったPOPなサウンドでも違和感なく、その存在を現して、音楽性の幅広さと器用さが伺える。

Most Highly Recommended!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
特典としてステッカーが付きます!!

01. Home Alone
02. Chevalier Bulltoe
03. Tonton Alain Michel
04. Festivalbini
05. Motte-Rock
06. Osao San
07. Eric Colson
08. Tigers & Gorillas 
09. Ghislain Fracapane (Japan exclusivity) 
10. Osao San - Voyou remix (Japan exclusivity) 

Official | Facebook


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける